So-net無料ブログ作成
検索選択

おもてなしランチ。 [平日夜ごはん。]


10月25日(火)  

中学時代の時からの友達と、2ヶ月ぶりに家で集まった日。
ひとりが病気をこじらせてしまい、入院したり自宅安静だったり。。。で、ちょっと久しぶり。
元気になってよかった。

女性特有の病気だったけれど、もうわたしたちもアラフォー。
ちょっとした身体の変化を見過ごさず、早めに病院に行くことが大事だね
健康の話がメインとなりました。
こどもが具合悪いとすぐ病院だけど、自分はつい後回しでそのうち良くなるかなと思いがち。
日々の暮らしも、自分の健康があってこそ。。。



この日はちょうど友達の誕生日で、
「当日にお祝いできるなんて、中学生以来?」と盛り上がりました^^

わたしが作ったランチは、いつもどおり。
マカロニグラタンと、タコとスモークサーモンのマリネを乗せたサラダ
「おもてなしランチ」 というブログタイトルが重たいのですが。。^^;


DSC06551.jpg


で、もう一人の友達と ひとつずつケーキを用意する約束をして。。
わたしは奥の、チョコレートチーズケーキ。
手前は友達作の、ロールケーキ。
みんなで「あ~幸せだね~」と何度も言い合って食べました(笑)

DSC06547.jpg



最近友達とゆっくり話してなかったので、心の充電になりました。
長い付き合いで無駄な気を使わず、会話はほぼお互いを突っ込み合って笑うという、
ものすごくくだらない話ばっかりなんだけど。

また来月の約束をして、バイバイ。楽しみ!



さかのぼって、これは先週の平日かな。

オムライスの日。

DSC06496.jpg




マグロ&アボカド丼の日。

DSC06489.jpg

一緒に、がんもどきと白菜の煮物。

DSC06488.jpg




今日は朝からすごく寒い~><
もこもこソックスが手放せません。
お迎えまで 天気がもつといいな。



DSC06555.jpg


さて、明日から、南の島へ行ってきます。
初めての子連れ海外旅行。
一週間、何事もなく楽しく過ごせますように!

献立 : トマトソーススパゲティ [週末ごはん]

先週の土曜日、家族で芋掘りへ行ってきました。
わたしもこどもたちも、芋掘り初体験。わたしが一番楽しみにしていました^^


DSCN0314.jpg


たくさん掘れました。
「掘りたては美味しくないから、3週間くらい寝かせてね」と言われました。
知らなかった~!
自分で掘った芋なら こどもたちも食べてくれるかなと思ってたけど(二人ともさつまいも嫌い)、
料理して出す頃には 芋掘りのことなんてすっかり忘れていそう^^;

DSCN0317.jpg



そのあとは、またまたアンデルセン公園へ。
いちが鼻垂れだったのでアスレチックはやらず、
アンパンマンショーを観て、室内のレゴブロックで遊んで、帰ってきました。



夜ごはんは、ホットプレートで焼き餃子。
中身は朝のうちに作っておいて。。。
蒸し焼きにしてるところ。

DSC06506.jpg


カリっと焼いて、できあがり。
いつもと違う、大判の分厚い皮を使ったら、おなかがはちきれそうになってしまった^^;

DSC06508.jpg


作りおきのポテトサラダと、冷蔵庫の野菜
あとはこどもたちに白いごはんでした。

DSC06505.jpg




日曜日は、パスポートの受取へ。
無事受取後は、久しぶりにデパートをフラフラ。。。
目の保養してきました。
わたしがいちを出産するまでずっと働いていた職場だけど、今となっては完全に別世界(笑)
ディスプレイも売っているものも上質で、キラキラでした。あぁ素敵。
また こどもたちが大きくなって働けたら嬉しいなと思います。


現実に戻って、夜ごはん。

トマトソースのスパゲティ。

DSC06538.jpg


オーブンで焼いた、ローストチキン。照り焼き味にしました。

DSC06531.jpg


あとはサラダでした。

DSC06528.jpg


今までいちは あまりローストチキンが好きじゃない。。というか、
大きい肉には物怖じしてしまってショボ~ンとしていたんだけど
久しぶりに出したらガッツリバクバク!一本食べきりました。
男の子らしい食べっぷりが見られて うれしかった。

DSC06543.jpg



夫がケーキを買ってきてくれた。大好きな、モンペリエのケーキ。
おなかの赤ちゃんの性別が男の子とわかって、「お祝い、おめでとう~」って。
ほんと、いつも気遣ってくれて、ありがとう。

DSC06500.jpg

朝ごはんと、スクリーニング。 [朝ごはん。]

今日は、とおを園のバスに乗せて そのまま病院へ。
6ヶ月検診&超音波スクリーニングでした。

赤ちゃんは、週数ぴったりの大きさで、今のところ全てにおいて問題なしでした。
わたしの体重は、妊娠前に比べて約3キロ増。これも順調。
このまま無事に出産できますように。



性別も、わかりました。

な~んと!









ばっちり、男の子でした。


が、が、が、が~~~~ん。

一瞬頭の中で鳴り響きました(笑)




運命は前向きに受け入れましょう。
男の子3人の母ちゃん、喜んで!
おなかの中で動く赤ちゃんを見て、やる気でました^^
それにしてもエコーってどんどん進化しているのかな。
とおのときよりも、ますますはっきり見えた気がします。足を曲げて正座のような格好をして、たまに足を動かす。そのたびにわたしのおなかもキックされて。
愛おしく感じました。
とてもありがたいことです。かみさまに感謝。






さて、話は変わって。。

平日の朝ごはん、大人はいつもパンです。
わたしがパン好きで、お昼にも一人でパンを食べることもある。



いつもの朝ごはんは、何種類か決まったものの繰り返し。

トーストサンドの日。
これは、8枚切りか10枚切りでいつも作ります。
入れるものもほぼ一緒。スライスベーコン、スライスチーズ、卵は甘いオムレツか目玉焼き。
に、葉っぱ野菜とスライストマト
パンはトーストして、粒マスタードとケチャップたっぷりで。
わたしはまな板のまま食べることもあり。。^^;


DSC06382.jpg



チーズトーストと、冷蔵庫にある野菜に、目玉焼き。かぼちゃとベーコンのソテー。

DSC06396.jpg



ピザトーストの日。
だいたいいつも、トマトを細かく切ったのを乗せてます。

DSC06483.jpg



以前は、絶対毎朝しっかり食べたいと思っていたんだけど、
最近少しゆるくなってきて チーズトーストとコーヒーだけの日もあり。
仕事と学校で、お昼まで何も食べられない夫とこどもたちには、
とりあえず毎日しっかりで出してますが。。。
わたしはいつでも食べられるし。


さて、ブログも書いて暇になったので、マニキュアを塗り替えます。
みなさまも、よい週末を~☆


献立 : ぶりの照り焼き [平日夜ごはん。]


ぶりの照り焼きの日。
小麦粉を薄くつけてから焼きました。同じフライパンでれんこんも一緒に。
あとは、切り干し大根の煮物、大根サラダ、かき揚げ。


DSC06375.jpg


ぶりの隣のお皿は、かき揚げです。
先週、一度作ったら美味しくてハマってしまい、3日連続で揚げちゃった。
油も全然汚れないし。
この日の具は、玉ねぎ、かぼちゃ、人参、ちくわかな。


次の日は、ごぼう入り。
揚げたてはサクサクとってもおいしくて
野菜大嫌いなとおも、ちょっとずつつまんで食べてました。

DSC06394.jpg


この日は わたしが無性に食べたくなった、サンラータン。
サンラータン麺にしたくて、冷蔵庫に残ってた焼きそば麺を入れて食べました。
こどもたちには、普通にソース焼きそば。

DSC06389.jpg



今週に入って、10月17日(月)。

塩鯖。
かぼちゃの照り焼き。れんこんのきんぴら。ささみとザーサイと三つ葉の和え物。

DSC06455.jpg



10月18日(火)。

マーボー茄子丼。
副菜は前の日とほぼ一緒。
蕪ときゅうりを甘酢に漬けて出したけど、やはりこどもたちはきゅうりしか食べず。
蕪もおいしいのになぁ。

DSC06471.jpg




今日は思い立って、髪の毛をショートボブにしてきました。
こんなに短いのは久しぶり。
最近は小さいピアスばかりしていたけど、少し大きめのピアスが欲しくなりました。

献立: 牛丼 [週末ごはん]

10月15日 土曜日の夜ごはん


アンデルセン公園に行った日。
牛丼の具を、朝のうちに作っていきました。
玉ねぎたっぷりに、えのき入り。
一人用土鍋に入れて温めて、それぞれごはんに乗せて。。。
おなかがすいていたから、みんなおかわり。

DSC06429.jpg



これ以上大きくならなくていい大人は、牛丼を食べ過ぎないように。。
青梗菜、ネギ、豆腐、ちくわを鶏がらスープで煮て、とろみをつけたもの。
これでだいぶおなかが膨れました^^

DSC06425.jpg


あとは酢の物と、

DSC06423.jpg


フライパンで焼いたアスパラガスでした。


DSC06424.jpg




10月16日 日曜日の夜ごはん


日曜日は、マカロニグラタン
中身は ひき肉、海老、玉ねぎ、マッシュルーム、ほうれん草、マカロニ。
この日も一日外遊びしそうだったから、朝のうちにソースを作っておきました。
帰ったらマカロニを茹でて和えて、焼くだけ。

DSC06445.jpg


鶏軟骨のから揚げ。

DSC06441.jpg


サラダ

DSC06438.jpg



気持ちのよい秋晴れ!
今日は、散歩がてら、一人で収納道具を見に行こうと思います。
無印良品で収納家具を買って、先週末に届いたのですが(夫が欲しかったみたい)、
わたしにはその家具に物を収める知恵も技術もなく、3日間放置状態。

その買った収納家具というのが、
こういうもの
で、片付けのセンス全くなしのわたしには、ハードルが高すぎる。
引き出しも少し買ってくれたんだけど、もう何から手をつけていいやら。。。

とりあえず、どんなかんじにすればいいのか 店舗に見に行ってきます^^;

週末の散歩。 [おでかけ]

先週末は、とっても気持ちのいい天気でした。
土日両方晴れるって、すごく久しぶりだったような気がします。


土曜日は、アンデルセン公園へ。
今年になって初めてかも。コスモスがきれいだった!


DSC06397.jpg





DSC06418.jpg

DSC06404.jpg

DSC06403.jpg




日曜日。
いちから「お弁当とシートを持って公園に行きたい!」 と、リクエスト
家からこどもの足だと徒歩で50分くらいの公園をご指定。
みんなでのんびり歩いて行きました。


芋虫大好きなこどもたち。。。
道端で見つけては、立ち止まって触ったり、写真を撮ったり。



DSCN0266.jpg



こんな写真がカメラにいっぱい入っています^^;

DSCN0268.jpg


この日はとおが寝不足気味で、歩いている途中グズグズしそうだったんだけど、
なんとか公園に到着。
シートを敷く場所も、いちが指定^^ リードしたい年頃なのかしら。


DSCN0273.jpg


家から持って行ったサンドイッチ弁当を食べて。。
そのあとは走り回って遊びます^^

DSCN0275.jpg



最近、いちの食べる量が急に増えました。
びっくりするくらい食べる。(主に炭水化物ばっかり)
サンドイッチ弁当だけじゃ足りなかったようで、帰りにみんなでクレープを買い食い。
こういうこと(外で何か食べたがる)って今まであまりなかったんだけど、
これからは増えて行くのかな。
お弁当の量も、もっと増やさないといけないなぁ。
元々エンゲル係数高めの我が家ですが、またしばらく右肩上がりになってしまいそうです。

DSCN0284.jpg

水切りかご。 [キッチン。]

毎日、毎食、お皿やコップを何枚も洗います。

うちのマンションは築20年以上で、元々食洗機はついていません。
去年マンション内引越しキッチンリフォームしたときに、夫が「洗い物大変だから食洗機つけたら?」と言ってくれたんだけど、自分としてはそんなに大変でもないので、つけませんでした。
収納のほうを優先。


ただ、「水切りかごをどうやって衛生的に保つか」というのが、以前からずっと最大の課題で、ストレスにもなってました。
色んな水切りかごを使ったけど、どうしてもスポンジが入りずらくてカビが生えやすい場所があったり、
最初はコーティングで汚れにくいけど、半年くらい経つと一日掃除しないだけで下の面がぬるぬるしたり。
箸を入れる場所の底も 洗いづらく、汚れやすい。


で、引越しのときにさんざん調べて、
これだ~!と思って購入した水切りかご。

DSC06433.jpg


有元葉子さんがプロデュースしている ラバーゼというメーカーのものです。
使い始めて約1年半、毎日うちで出る洗い物は全部ここにいったん置いています。
今のところ、全く劣化なしです。


手入れとしては、わたしは2日に一回は、夜の洗い物が終わったあとに 水気をきれいに拭いてます。
形状がシンプルなので、めんどくさがり掃除嫌いのわたしでも、水切りかごを洗うのが苦にならないです。
本当、シンプルイズベスト。

下のステンレスの板は、たまに重曹をふりかけて磨けば 水垢もつきません。

DSC06435.jpg



個人的にすご~くいい物だと思うので、ずっと紹介したかったのです。
わたしの文章と写真で 良さが伝わるかはわからないけれど。。^^;
もし キッチンの水切りかごにプチストレスを抱えている方がいたら
「こんないいものあるよ~」と、オススメです^^


ちなみにうちで使っているのは、縦置きタイプの大です。
家族4人で、今のところ問題なし。
箸やキッチンツールを入れるところも、洗いやすく汚れが溜まるところもないので
毎日のプチストレスがなくなって、とっても快適。

献立 : ハヤシライス [週末ごはん]


先週で仕事を辞めて、この3連休は久しぶりに家族みんなで過ごしました。
散歩したり、買い物したり、公園に行ったり。。。
いつもと一緒だけど、のんびり過ごせて すごくリフレッシュできました。
落ち着いた気持ちだったので、こどもってかわいいな~としみじみ思った。
気忙しいと、そんな当たり前のことすら気づかずに過ぎてしまう。

出掛けるときに こどもたちに新しく買ったカメラを持って行ったので、
ふたりとも気になるものをパシャパシャ撮っていました^^


DSCN0230.jpg


DSCN0235.jpg


DSCN0244.jpg


DSCN0257.jpg


DSCN0256.jpg


DSCN0252.jpg


DSCN0212.jpg





10月8日(土) 夜ごはん

いちが大好きなアスパラガス。
茹でると水っぽくなってしまうので、フライパンにアスパラを並べて大さじ1くらい水を入れて、蓋をせずにそのまま焼いています。水気がなくなってもそのままフライパンの上でコロコロしてればしゃっきり火が通って、ちょっと焼き目がついて香ばしくなって、おいしいです。

DSC06332.jpg


ハヤシライス。

DSC06334.jpg


次の日の朝は、ハヤシライスにチーズをかけて。
「チーズかけたい人~?」と聞いたけど みんなそのままがいいって言うので、わたしだけ。
わたしほぼ毎日何かしらのチーズを食べてます。大好き。

DSC06340.jpg



10月9日(日)  夜ごはん

この日は、大人はチヂミ。で、こどもは味噌ラーメンでした。

DSC06345.jpg


蒸し茄子。

DSC06343.jpg



10月10日(月) 夜ごはん

揚げ春巻き。

DSC06356.jpg


チャーハン。

DSC06363.jpg



今日は、わたしとこどもたちのパスポート申請に行ってきました。
先週一度行ったんだけど、顔写真に影があるとダメ出しを受けて。。。再チャレンジ。
わたしといちは、スピード写真で撮るから問題なしなんだけど、とおはスピード写真じゃ撮れなくて。(動くし、目線がずれる)
連休中に何枚も家でチャレンジして、やっと申請受理されました。
もう間に合わないよ~><と焦っていたので、あぁホッとした!

献立: ビビンバ丼と、豚玉丼。 [平日夜ごはん。]


10月5日 夜ごはん

ビビンバ丼。
小松菜、もやし、人参でそれぞれナムルにして、細かく切ったカルビと煮卵。
最後にコチュジャンを乗せて、ぐちゃぐちゃ~と混ぜる。
夫はたまに出張韓国に行くので、そのときに美味しいものをたくさん食べてきているみたい。
わたしは一度しか韓国に行ったことないけど(夫と一緒に)、
B級グルメ三昧の旅でした。
きっと日本で食べたほうが素材が良く料理も丁寧もなんだろうけど、そこで食べたものはすご~く美味しく感じた。
半屋台の店でサムギョプサルを食べたとき、サンチュとエゴマの葉にかたつむりがくっついていたのが忘れられない^^
日本じゃありえないですよね。
また行ってみたいな~!


DSC06293.jpg


ご近所さんに卵を20個いただいて、うちにも買い置きで20個くらいあったので、
そのうち10個は煮卵にしました。あっという間に食べちゃった。



10月6日 夜ごはん

豚玉丼。
親子丼の豚肉バージョン。甘めの丼はこどもたちが大好き。
あとは、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、枝豆、あさりのお味噌汁でした。

DSC06303.jpg



今日はこれから ららぽーとへ。
母の誕生日プレゼントを探しに。。。行きたいのですが、すごい雨。
いつ止むのかしら。
ここのところ2ヶ月くらい、休日は仕事に出ていることが多かったので(わたしが)
家族みんなで外出は久しぶり。
楽しみです^^

療育手帳。 [こども]

とおが、昨日で4歳7ヶ月になりました。

同時に、昨日、初めての療育手帳を交付してもらいました。


簡単に、療育手帳交付までの道のり。


・1歳半検診で、言葉の遅れを指摘される
(この段階では意味のある発語はなし)


・2歳  言葉はまだ出ず、ごくたまに、「ママ」だけ
身振り手振りで、コミュニケーションはとれる。
一歳半検診の流れで、市の相談センターから「お子さん様子はどうですか?」と電話連絡がくるように。
そこから、親子教室を紹介してもらい、隔週で一緒に通いました。
内容としては、こどもの療育というよりは、ママのフォローがメイン。 


・3歳  「いーよ」「どーぞ」「なーに」「ママ、パパ、にーに」
     「こーえん」「だ(やだ)」「め(だめ」
単語のみで、家族なら理解できる言葉。
とおは3月産まれなので、3歳の一年間は幼稚園の年少に通う予定だったのですが、
成長具合を考えて、入園は見合わせました。
代わりに、市の発達センターに紹介していただいて、違う親子教室に
一年間週2回、通いました。
ここではお弁当をはさんで みっちり4時間ほどの療育を一緒に受けて、
親のフォローはもちろん こどもの生活レベルを上げる療育を受けさせてもらい
とても勉強になりました。

3歳9ヶ月の頃、初めて療育手帳の申請をしました。
結果は IQが軽度知的障害のレベルより少しだけ高く、取得はできず。


4歳  今現在、4月から毎日、療育施設に通っています。
     内容や時間は普通の幼稚園とあまり変わらないけど、児童4人に1人の保育者がつき、
     細かく指導してくださるので、とおにはこれ以上なく良い環境だと思います。
     本人も楽しく通っているし。
     ここでは全員が発達につまづきのある子なので、心理相談や言語音楽療法、個別の支援計画もあり。

4歳半 先月、再び療育手帳の申請へ。
     今回の結果はIQ74で、交付されることになりました。
     今の状態としては、知的に1年くらいの遅れ。精神障害はなし。
     
お友達と遊ぶのが大好きで、人の気持ちがよくわかります。最近では映画を観て感動して涙したり。     きちんと説明すればものわかりが良く(愚図らない)、とても素直。
良いところを、どんどん伸ばしてあげたいです。

療育手帳を交付されるメリットは、民間の療育の支援が受けやすいということ。
療育手帳がないと通えない療育機関はたくさんあります。
(障害の程度によって、経済的な援助がある場合もあり。とおも、援助をいただきます。)

今通っている園だけではなく、例えば得意なところを伸ばしたり、苦手なところを訓練したり、
個人で療育を選択できる幅が広がるので、それはと~~~ってもありがたいことです。
とおの場合は今のところギリギリのボーダーラインなので、2年後の更新でまた取得できるかはわかりません。せっかく頂いた手帳なので、わたしもこれから勉強して 2年間しっかり活用していきたいと思います!




上記とは全く関係ないのですが。。。
coopの宅配を始めることにしました。
出産後2~3ヶ月だけ使おうかなと、なんとなく思っていたのですが、
マンションに来ている営業の方に声をかけられ、そのままなんとなく。。^^;
「3週間お試ししてください」とのことだったので、3週間お試しして、
あとは産後までいったんお休みしようと思います。
営業の人にたくさんもらったキャロットジュース。
とおが気に入って毎日飲んでます^^

DSC06307.jpg